初めての方へ

8020推進財団は、厚生大臣(現厚生労働大臣)の許可を得て平成12年12月1日に設立されました。

国民の積極的な健康づくりに寄与することを目的に、80歳になっても自分の歯を20本以上保つ「8020(ハチマルニイマル)運動」を推進していくために活動しています。

このたび、8020推進財団では、「認定NPO法人 健康と病いの語りディペックス・ジャパン」と協働で、歯を失った経験をもつ方の体験談(語り)を集めて広く一般の方々や政策決定者および研究者に情報源として利用していただけるよう「歯・口の健康と病いの語り」データベースを作成し、ウェブサイトに公開いたしました。 初回は、「歯を失った経験をもつ方の体験談(語り)」を中心としていますが、併せて「食べられない、話せない、笑えない」ことで苦労された経験者および「認知症」、「がん患者」の方やご家族で歯や口の悩みや痛みを経験された「語り」を募集しております。

当サイトは、歯・口の健康と病いについて国民の経験をご紹介し、関係者が体験者の語りに耳を傾けていただくことを目的としています。また、歯・口の病いに悩んだり苦しんでいる人の数は、いまだ少なくありません、これらの体験を広く共有することで、このサイトをご覧になった方が国民レベルの歯・口の健康と病いの改善に寄与することが期待されます。

なお、本サイトは、最新の歯科医学情報や歯の治療方法などの情報を提供するものではありません。語りの内容については専門家が監修をして明らかな間違いや誤解を招くような表現はないようにしていますが、なるべく体験者の生の声をお届けするために訂正は最小限にとどめています。

当サイトをご利用になる前に、下記の「医療情報に関する免責事項」をお読みいただき、当サイトを適切に活用してくださいますよう、お願いいたします。

医療情報に関する免責事項

公益財団法人8020推進財団が運営するサイト「歯・口の健康と病いの語り」は、歯を失った方が「自分だけじゃなかったんだ」と安心され、歯科医療や行政の関係者の方が体験者の皆様の率直なお気持ちに触れることで、よりよい歯科医療を提供していく助けとすることを目的として、患者や家族、医療従事者に有意義に活用していただける社会資源となるように運営しておりますが、下記の点につきましては、十分にご注意いただき、予めご了承のうえご利用ください。

当サイトを利用したことにより発生した利用者の損害について、いかなる責任も負いません。

専門家による監修について

◆当サイトの一番の目的は、歯・口の病いの予防および歯科治療を受ける側の人々が、日々の生活の中で歯・口の病いをどのように体験したかを紹介することにあります。 最新の医学知識に基づいた治療法についての情報を提供することを目的としていません。

◆「語り」の内容については、8020推進財団の歯科医療の専門家による助言を受け、歯科医学的に明らかな間違いや誤解を招くような表現については、語ったご本人に確認のうえ、訂正したり、言葉を補ったりしています。 しかし、なるべく生の語りを活かすために、訂正は必要最小限にとどめており、受診した歯科医院や診療記録にあたって、インタビューで語られている診断や治療の実際や歯科医師から受けた説明の内容について確認することはしていません。

「語り手の個人情報について」

◆当サイトでは、原則として語ってくださったご本人のお名前や住所、かかりつけ歯科医院などの名前は伏せています。 したがって文中のお名前やイニシャルはすべて仮名です。 お問い合わせをいただきましても、これらの個人情報に関わることはお教えすることはできません。