令和2年度歯科保健事業報告会・公募研究発表会
(平成30年度報告より)

開催趣旨

本財団では歯科医師会はじめ公益法人、NPO法人、公共機関等に対する歯科保健活動事業に対する助成事業、ならびに8020運動に資する研究について、8020研究事業の発展を推進するため研究課題の公募事業を行っております。
同事業において採択された事業・研究課題の報告の中から、年度ごとに広く周知したいものを取り上げ、報告会・発表会を開催しています。
今年度は、新型コロナウイルス感染症各段の影響により、報告会・発表会をWEB上で開催する運びとなりました。

8020推進財団の助成・公募事業とは?

地域における歯科保健の普及啓発に向けて活動している事業ならびに歯科保健に関する研究課題について公募を行い助成し、その結果を広く周知しています。

(1)地域歯科保健活動への助成
歯科保健の普及啓発に向けて活動している関係機関の事業に助成を行い、8020運動に関する事業の振興を一層推進することを目的としています。「歯と口の健康づくり」の支援事業を対象とし、歯科医師会における歯科保健活動や公益活動をしている団体等が歯科医師会・歯科大学と連携して実施する歯科保健活動へ助成を行っております。
(2)8020達成のための歯科保健に係わる公募研究に対する助成
8020運動を国民運動として推進していくことと並行して、8020達成が全身の健康に寄与すること等について研究を通じて科学的に証明することが不可欠であり、8020運動に資する研究について競争的な研究環境の形成を行い、8020研究事業の振興を一層推進するといった観点で、研究課題の公募を行っています。公募研究課題は8020運動推進に貢献できる研究課題を対象とし、大学研究者、開業歯科医、公益財団、公共機関の研究者等に対して助成を行っています。

報告会・発表会プログラム(平成30年度報告より)

歯科保健事業

事業名 実施組織 ファイル
東京都文京区における8020達成者の追跡調査 一般社団法人東京都文京区歯科医師会
障がい者施設、特別支援学校を中心とした摂食・嚥下調査及び指導 一般社団法人市川市歯科医師会
緩和医療における歯科医療従事者の育成事業 一般社団法人神奈川県歯科医師会

公募研究事業

研究課題 研究者 ファイル
地域で生活する高齢者のオーラルフレイルに関連する要因
- 栄養と歯科口腔機能の向上が高齢者の身体的フレイルに与える影響の検討
島根県立大学 教授
佐藤公子
高齢者の転倒リスクに寄与する口腔因子の検索
- 四肢の筋・骨と口腔機能との関連性 -
新潟大学大学院 医歯学総合研究所
包括歯科補綴学分野 講師
長谷川陽子
8020と長寿について、口腔細菌叢と腸内細菌叢に関する研究
- 京丹後長寿コホート研究における医科歯科連携 -
京都府立医科大学附属病院(歯科)
歯科診療副部長・講師
山本俊郎
これまでの歯科保健活動助成事業、8020研究事業の成果(抄録)はこちらから閲覧いただけます